小・中学校のとき、精神面で変な子のお世話係をやらされてきた結果、殺されそうになった