夫のご実家のお猫様が虹の橋を渡られたの。火葬に私も行きたいと言ったら渋い顔をされた